心地よいオフィスづくり

社員の動きを考える

男性

社員が仕事をするオフィスは、レイアウトデザインが悪いと生産性にも影響を与えてしまいます。
快適に仕事をできるよう、オフィスデザインを見直してみましょう。
快適さを実現する重要なポイントの一つが、余裕のあるワークスペースです。
狭い空間に社員が押し込められているようだと、仕事に集中することが難しく生産性が落ちてしまいます。
そこで社員が仕事に使うデスクについては、隣の社員との間に適切な距離を取るようにします。
これだけでも一人の社員のワークスペースが広がり、余裕を持って仕事に取り組むことができます。
ワークスペースの確保には、デスクとデスクの間を仕切るパーティションを導入してもいいかもしれません。
パーティションで区切られた空間は仕事に集中しやすく、快適さを求めるオフィスデザインではよく使われる手法です。
ITで知られる一流企業の多くは、社員の空間を完全な壁で区切っています。
これは防音的にも優れていますが、費用がかかるため一般の企業には実現も難しいでしょう。
パーティションなら価格も安く、簡単に導入できます。
意外と忘れられがちなのが、通路に関するオフィスデザインです。
十分な空間を設けた通路にすると、社員が快適に移動できる上に、仕事中の他の社員に迷惑をかけることもなくなります。
利用の頻度が高い場所については、行き止まりの空間にするのではなく、多方向から入れるようなオフィスデザインにすると快適な導線を作ることができます。
自社で行うのが難しいと感じた時には、オフィスデザインのプロに依頼すると相談に乗ってくれます。

プロへの依頼も一つの手

ウーマン

無味乾燥な一昔前のオフィス環境とは違い、現在ではファッショナブルでオシャレなオフィスが数多く存在しています。
これは働く人の良好な心理状態の維持と作業の効率化に、オフィスデザインというものが非常に重要な役割を果たすことが広く認識されているからに他なりません。
そのために従来では考えられないようなユニークなデザインのオフィス用品が数多く登場していて、機能的でオシャレなオフィスデザインを目指す経営者も増えています。
 一方でオフィスデザインに気を遣ってたとしても、上手くその目的を達成するのはなかなか難しいケースも多々あると言えるでしょう。
一番注意しなければならないことは独り善がりになってしまわないように、広く情報を収集して周囲の意見なども参考にすることです。
そして少しでも迷うことがあったり不安があったりしたら無理をせずにプロフェッショナルを頼り、確実な成果を目指したほうが良いと断言できます。
オフィスデザインのプロデュースを行なってくれる専門の業者であれば、オフィスの広さや予算などあらゆる観点から総合的に判断して理想とする空間作りを達成してくれるでしょう。
もちろん金銭的な負担になりますが自力で行なう手間暇と良好な労働環境の構築などの諸要素を考慮すれば、決して無駄な出費とは言えなくなります。
 口コミやインターネットの情報を参考にして良い業者を見つければ、きっと満足できるオシャレなオフィス作りが達成できるはずです。

客が入りやすい店に

社内

売り上げが今一つ上がらないという店には、共通の傾向があります。
売り上げを伸ばすには、1にも2にもお客を呼び込める店にすることが重要です。
人目を引くように、派手なのぼり旗や装飾をすることも、一定の効果はありますが、それだけでは十分ではありません。
お客の入りが悪い店には、思い切った改革が必要なのです。
そして、それを解決できる策が、プロによるオフィスデザインなのです。
オフィスデザインは会社や事務所だけのものではありません。
チェーン店や個人商店の集客率を上げるための改善も提案してくれるのです。
それでは、集客率が上がるオフィスデザインとは、どのようなものでしょうか。
まず、オフィスデザインのプロが提案することは、店舗への入店しやすさです。
店舗の入り口が狭い、どのような店か判断しづらいという点の改善から入ります。
そして、お客が入りやすい環境が整ったら、次は店内のレイアウトについてです。
店の中の商品を魅力的に見せるためには、商品陳列のレイアウトは重要です。
商品の並べ方によって、お客への心理的アピールも違ってくるのです。
オフィスデザインのプロに店の改善をしてもらったところ、売り上げが2割以上伸びたという店も少なくありません。
場所的に不利な立地にある店でも、町一番の繁盛店にした例もあるほどです。
店の経営に息詰まるようなことがあったら、まずオフィスデザインのプロに相談してみることです。
そこには、店の立て直しのアイデアが詰まっています。

オフィスの清掃業者を選ぶ

スポンジ

オフィス空間を清潔に維持し働きやすい環境を整えるためには、床やトイレ・窓などの清掃作業が必要です。多くの企業ではそうしたオフィス清掃を専門業者に依頼していますが、その選定ポイントは料金だけではありません。日常清掃や定期清掃といったサービス内容に加え、オフィス清掃業者には信頼性も求められてきます。

もっと読む

心地よいオフィスづくり

男性

社員が快適に仕事をできるようにと、オフィスデザインを重視する企業が増えています。ワークスペースや通路など、従来は不満の多かった場所についてレイアウトし直すことで、より集中して仕事に取り組めるようになります。

もっと読む

仕事を快適にするために

社内

置く場所の広さによって適した配置は異なるので、まずはオフィスデスクをどこにいくつ置くのか具体的に決めましょう。オフィスデスクは色や形も大切ですが、女性や車イスの方など個人に合ったサイズのものを選ぶことがポイントです。

もっと読む